Tokyo Chonmage Sushi blog - 東京ちょんまげ寿司ブログ -

東京在住エンジニアがあれこれ書く雑多ブログ。This is a blog written by an office worker in Tokyo.

「ワンパンマンチャレンジ」で割れた腹筋を!今年こそ真夏のモテボディーをゲットだぜ。

calendar 投稿日:

このブログではfit-boxingのダイエット効果については既に報告済みだ。前回トライした結果見事2キロの減量に成功した。しかし、まだまだモテボディーには程遠い体型である。

 

新元号も発表され平成に成し遂げられなかったことに何か挑戦したいと考えていた所、「ワンパンマンチャレンジ」というので見事1ヶ月で割れた腹筋を手にした男性が話題になった。

 

今回は夏のモテボディーを手に入れるべく、「ワンパンマンチャレンジ」を実践してみようかな、ということで実施するにあたり継続していくための戦略について述べて行こう。

 

スポンサーリンク

ワンパンマンチャレンジとは

ワンパンマンチャレンジとは簡単に言うと人気漫画「ワンパンマン」で主人公が恐るべき力を身につける為に実践したトレーニングを実際にやって見るというチャレンジだ。

 

その恐るべきトレーニング内容とは「腕立て伏せ100回、上体起こし100回、スクワット100回、そしてランニング10km、これを毎日やる」というトレーニングだ。

 

 

以下で「ワンパンマンチャレンジ」を実践した男性の記録が紹介されているので確認してもらいたい。

 

■ワンパンマンチャレンジ
https://www.facebook.com/seanseahsg/videos/1135433423284133/

 

私は今夏に向けて「ワンパンマンチャレンジ」に挑戦したい。2番煎じになるのだがそれは気にしないことにする。

 

このチャレンジの良いところはさほどお金をかけず、いつでもどこでも実践できる所だろう。筋トレについてはネットで調べれば様々な情報が収集できる一方でやり方を気にしていてはハードルが上がる一方で中々やろうという気になれない。運動へのハードルを極限まで下げつつ、肉体改造するには「ワンパンマンチャレンジ」は正にうってつけの方法だろう。

 

ちなみにワンパンマンは非常に面白いのでオススメだ。

 

目標は腹筋を割ること

 

さて、何事にもやり遂げるためには目標が必要だ。私は、夏今年こそは憧れの腹筋割にチャレンジしていきたい。割れた腹筋こそ全男子の憧れであり、夏のモテボディーの必須条件であるからだ。

 

夏までに腹筋を割ることに成功した暁には、ビーチに置けるカーストの上位にランクインすることができ、真夏のアバンチュールを満喫できること請け合いだ。

 

考えただけでもヨダレがでるような未来ではなかろうか!

 

もちろん、コレは男子だけでなく女性諸君にも言えることだ。腹筋女子という言葉が流行っている通り、女子でもスラットした腹回りは羨望の眼差しなのは言わずもがなだが、男子よりも腹筋を割りづらいという制約の中でその域に到達した暁にはバラ色の未来がきっと待ち受けている、、、だろう。

 

そう、腹筋を割るということは男だの女だのという垣根を超えた言わば全人類の目標なのだ。

腹筋を割るための体脂肪率は10%以下が目標

さて、具体的に腹筋を割るための体脂肪率を調べてみた所以下という事が分かった。

 

男性

  • 11%〜15% ←腹筋に線が見える
  • 10%以下 ←シックスパック

女性

  • 16%〜20% ←腹筋に線が見える
  • 11%〜15% ←シックスパック

 

女性の場合はもともと体質的に体脂肪率が高いため、無理して体重現象させるのは体に良くないので腹筋に線が出るラインを目指すのが良いだろう。

 

綺麗なシックスパックを目指す場合体脂肪率10%以下ということだが、シックスパックの道はそう甘くない。そこで、平行して食事制限も実践していくことが肝心だ。

 

ダイエットで最も大切なのが食事管理だ。いくら頑張って運動してもカロリーを取りすぎてしまうと当然脂肪は落ちない。プロレスラーや力士を見てみると分かると思うが、彼らの脂肪の下には莫大な筋肉が隠されているが腹筋は割れていない。それ相応のカロリーを取っているからだ。

 

間食、炭水化物を少なく、カロリー計算を

食事制限と言っても私はズボラな性格なので色々とやって成功した試しが無い。まずは意識的に間食と炭水化物を少なくすることと、ざっくりとカロリー計算する所からスタートさせていくのが良い。

 

ただし、一日三食きっちりと食べることだ。朝はバナナでもよい。

 

 

余談だが最近「極じゃが」という厚切りポテチに激ハマりしており仕事の終わりに毎晩食べるのが私の日課だ。味は七味とうがらし、じゃがバター、しお、出汁醤油と様々なパターンがあるがどれも極めて美味しいのでオススメである。まだ食べたことがない人は是非食べてみることをオススメする。

 

 

残念ながら、こうした間食も我慢しなければならない。割れた腹筋はそう甘くないのだ。

まずは1/3ワンパンマンチャレンジ

「ワンパンマンチャレンジ」をすると言っても、一般的運動不足サラリーマンの私としてはいきなり腕立てだの腹筋だの100回など到底無理である。ランニングも10kmとか考えただけで吐き気がする。試しに3kmほどを走ってみたが脚はプルプルで肺は痛いしでなんとか走れるという状況だった。

 

そもそも、冒頭で紹介した男性も最初からフルワンパンマンチャレンジをしていたわけではなく、1/2からスタートさせている。通常のメニューをこなせるようになるには20日ほど要したとのことだそうだ。

 

そこで、私は無理なく実践できる1/3ワンパンマンチャレンジから実践していくことにする。具体的には下記のメニューを実施する。

 

1/3ワンパンマンチャレンジ

  • ランニング:3km
  • 腕立て :30回
  • 上体起こし:30回
  • スクワット:30回

 

まずは1/3からスタートして、徐々に負荷を上げてフルでできるように継続していきたい。

 

 

ちなみにランニングを継続させるには走った距離や負荷などが記録できるのが良いだろう。私はmi bandというシャオミのスマートウォッチを使用している。このスマートウォッチの良いところは、LINEや電話の通知機能の他に心拍数やスマホと連動して走行距離、走行ルートなど計測できる。何より安いのでオススメだ。

 

さいごに

人気漫画「ワンパンマン」の紹介と、割れた腹筋を手に入れるべく「ワンパンマンチャレンジ」により腹筋を割るための目標を述べた。

 

このチャレンジの良いところは運動着さえあればお金をかけずに直ぐはじめられるハードルの低さだ。運動が苦手な人や習慣化したい人はまずはハードルの低いトレーニングからスタートすることが肝心である。

 

私はこのチャレンジを通して、割れた腹筋を目指してみようと思う所存だ。

 

以上

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




しょうかい

のりを

のりを

東京在住IT屋のりを。

様々な悲しみを乗り越えブログ村に流れ着いた過去を持つ。

自由気ままに、IT技術、ガジェットなんでもござれな記事を発信中。 [詳細]